忍者ブログ

レイアース二次小説置き場 (Last One)

「魔法騎士レイアース」クレフ中心の長編小説を置いてます。

2020.01.24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012.10.20
なんとなく思い立ったので、クレフのキャラ考についてちょっと書いてみます。

まずはおさらい。
クレフの初回登場時といえば、ちょっとした崖から飛び降りてきたり、海を杖でどついたり、「てぃっ」とか言っちゃったりする、お笑い担当も務まる割とアグレッシブな人でした…

第二部では雛段(?)からさえ滅多に下りない、物静かな文系の人になってましたね。おまけに滅びかけてる上に攻められる、泣きっ面に蜂状態のセフィーロの最高責任者という苦労人ぷりを遺憾なく発揮してます。第二部は出ずっぱりだったために、そっちの印象のほうが強いです。特にアニメでは数えきれないくらいの倒れっぷりだったため、病弱イメージもその時ついちゃった感があります。まあ、特に第二部はずっと非常事態だったために、本来のクレフとはちょっと違うのかもしれません。

あと、弟子たちが使う魔法は師匠なんだから全部つかえると思うんですが、攻撃系の魔法を使うシーンはあまりありません。もっぱら魔法を伝承したり、いろんなモノを出したり、何かを守ったり、せっせといろいろ使ってるんですが魔法を使ってるイメージがあまりないのは攻撃しないからかも。

原作では、もしかして海と……?ていうシーンはあってドキッとしましたが、恋愛感情とは言えなさそう。プレセアは、はっきりした描写はないですが、導師としても男性としても「お慕いしてます」ていうのは確実そう。そしてアニメではさりげなくもてまくってるクレフ(笑)海には告白されかけてるし(「ありがとう」と返してるから多分わかってる)、プレセアと、妹のシエラにも好かれてる。こっちの気持ちには気づいてないようですが……姉妹がちょっと不憫。

このブログを作る前にちょこちょこ、レイアースの他サイトさんを回っていたんですが、その時に印象的だったのが「倒れるクレフ」「抱きあげられるクレフ」の登場回数の多さ(笑)なぜ……?と思ったんですが、いざ自分が書きだすと、そんなシーンを入れたくなってしまう不思議。体のサイズ的な問題なんですかねー。大人の猫より子猫を抱きあげたくなる心境?

このブログでのクレフさんは、原作の初登場時に近い感じになりそうです。海→クレフ、プレセア→クレフ傾向はあるんですが、どうしようかな……どっちかと結ばれるか、どっちもと結ばれるか(えー……)、誰とも結ばれないかのどちらかです(つまり何も決まってない)。
行き当たりばったりでいこうと思います。もっかの三人の関係は「つづきはこちら」からどうぞ。

ではでは。長くなってしまいましたが、長編はまだ続きますm(_ _)m

拍手[50回]

PR
2012.10.21
「……ランティス? 入っていい?」
遠慮がちに扉がノックされたのは、もう夜中のことだった。

「つづきはこちら」からどうぞ。

――

拍手[11回]

2012.10.23
なぜかタータは嬉しそうだ。その後ろで、タトラが微笑んでいた。
「ようこそ。私達の国、チゼータへ」

つづきはこちら からどうぞ。

――

拍手[10回]

2012.10.23
「人には、誰しも『願い』がある。」

「つづきはこちら」からどうぞ。

――

拍手[14回]

2012.10.24
フェリオは、風が走って来るのを見て、笑顔で手を大きく振った。

「つづきはこちら」からどうぞ。

――

拍手[13回]

2012.10.25
「それならば会いたい。尋ねたいことがあるのだ」

「つづきはこちら」からどうぞ。

――

拍手[9回]

2012.10.26
「あの方が国を滅ぼすなんて絶対にあり得ません。」

つづきはこちら からどうぞ。

――

拍手[24回]

2012.10.27
たたたっと更新していますが、拍手いただいてる皆さまありがとうございます、
とっても励みになってます♪

メッセージを頂いた方、こちらで返事をしていますので、
お心当たりある方は「つづきはこちら」から見てみてくださいね。

レイアースは大昔に完結しちゃってますが、
レイアース好き・クレフ好きさんがまだたくさんいらっしゃると分かって嬉しいです♪
特に、クレフ×海、強いですね!

ちなみにここは、長編「Last One」が完結するまでの期間限定ブログのつもりです。
完結した段階で、更新は停止する予定ですが、
何話まで続くのか、いつまでやってるのか自分でも不明です^^;
キリ番は短編で受け付けてますので、それらしきものを踏んじゃった方はぜひお寄せくださいませ~!

ではでは。


拍手[5回]

2012.10.27
「導師さまには『願い』はあるの?」

つづきはこちら からどうぞ。

――

拍手[24回]

2012.10.28
「私、もしかして、大変なことを……見逃してたのかも」

つづきはこちら からどうぞ。

――

拍手[18回]

  BackHOME : Next 
ブログ内検索
忍者アナライズ

レイアース二次小説置き場 (Last One) wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]